忍者ブログ
2017 / 07
≪ 2017 / 06 12 3 4 5 6 7 89 10 11 12 13 14 1516 17 18 19 20 21 2223 24 25 26 27 28 2930 31 2017 / 08 ≫

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



さてはて、行ってまいりました第4回RadioMisty公開録音!!

今日公式のほうでも公録が配信されてたので、

私もいい加減書かないとという話でww

非常に長くなると思いますので、

読まれる方はお覚悟を!

 

まずは開演前のお話。

チケットはこちら!

CIMG3274.JPG
Mistyといえば紫!っつーことで、今回のイメージカラーは紫。

チケットも紫を基調としてました。

そして、注目すべきが半券とこにいるえっちー。

半券を切られると、えっちーが…えっちーが!!!

…こうなりましたwww
CIMG3337.JPG

さ、入場口で本人確認を済ませると、ノベルティーなんぞもらいました。

商品紹介のチラシと、下野さんまたは梶さん、または両方からのメッセージが書かれたカードと、

チロルチョコのMistyバージョン!

よ~く見ると、このチョコにはエッチーが隠れてます。

メッセージカードは何種類もあって、私が確認したのだけで4種類。

物販で後ろに並んでた方たちと、写メりあいました!

なんて素敵なvvv

一応写真のせますね。

CIMG3284.JPG 
CIMG3285.JPG
 

これ以外にも他にあったよ!って人は、是非教えてください♪

そのあとは、物販へ。

狙いはこの日先行販売されるCDたちと、ストラップ×3、エコバック!

ありがたいことに全部GETできました♪

CIMG3309.JPG

んでもって、ストラップは、チョコと同様のデザイン!

三種ありまして、全部にえっちーがwwww

わかりづらいかと思いますが、拡大図乗せときます。
 

CIMG3330.JPG CIMG3331.JPG 

CIMG3312.JPG

そして13時30分になり、開演のベルがなります。

すると、影ナレでこんばんMistyの挨拶と共に下野さんと梶さんの声が。

注意事項などなどを説明してくれました。

 

そしていよいよ幕が開き、

OPテーマと共に、パーソナリティの二人が登場!!

そして、多くの方が歌うと思っていたのですが。

下「みんなこの曲が流れたから歌うと思っただろう。

梶「歌わないぞw」

と言われたww

もちろん客席からは『えー』の声。

すると下野さんが。

下「ここ最近梶君が忙しいからw」

とのこと。

まあ最近のお二人のブログ更新率とか、Mistyの2本録の回数増加からそれはわかるけどねw

でも、期待してただけにちょっと残念でした。

かわりに、梶さんが鼻歌的な感じで歌ってくれてましたがw

そして、二人で少し話したあとに、

下「今日はゲストがいるんだけど、そろそろ呼ぶ?」

梶「(一度舞台そでを見て)まだいいんじゃない?」

とのやりとりwww

が結局

梶「今きっと、袖で足踏みしたよねwじゃあ呼びましょう」

つーことで、呼び込みとともに、ゲストの寺島さんが登場。

ちなみに、三人とも公録では初めてと思われる、私服でのスタート。

でも、三人ともお洒落さんでかっこいい!!

寺島さんが出てきて少し話した後、最初のコーナースタート。




<ふつおた>
今回は、リスナーから「バレンタイン」にまつわるエピソードを募集してましており、

三通ほど読まれました。


一通目は、バレンタインは今まで、渡すためのチョコを犬に食べられたり、

風邪で学校を休んだりといいことがない、というものでした。

そして、ゲストにギャルゲー好きの寺島さんがいるということで、

「バレンタインにフラグを立てるにはどうすればいいですか?」という質問がwww

ちなみに、寺島さんの結論は

「フラグは当日に立てるものではなく、そのイベントに至るまでに立てるもの」

ということでした。

で、4月は出会いが多いねという寺島さんに対し、

下野さんがいや別に4月に限定できないんじゃない?

とかとか。

でも正月にいきなり出会いはないんじゃ?

正月前に出会ってて、バレンタインに向けて頑張るということは、

じゃあクリスマスはどうなった…?

的な話をしてましたwww

で、結論は、上記の通りwww

大事なのは過程とのことです。


つづいて二通目のメールは、

女子校というわけでもないのに、

バレンタインの日に女の子から告白されたあり、

30個チョコをもらったことがあります。

みなさんは同性に告白されたことってありますか??

梶「女子校でもないのに、女子が女子に30個チョコあげるって、その学校の男子大丈夫か!?(笑)」

寺「それ思うよね~。」

という部分に食いつきww

確かに、その学校の男子はよほど魅力がないのか、その方がかっこよすぎたのかwww

そしてこの人は一人、何度もこんなことを言ってましたw

下「30個もチョコもらえていいな~」

そして、話は質問へ。

下「たっくんは?」

寺「ブー!(お決まりの鳴り物の音)」

梶「ああないか~」

下「ゆうたんは?」

梶「バキュン!(鳴り物の銃声)」

下「えっと、わからないw」

寺「確かに分かりづらいw」

梶「ないってことですよw(今度はブー!のほうを押す)」

下「ああ、そういうことねwwでも、今のはゆうたんが打ち抜かれたことがあるのかと思ったwww」

梶「そうか、そっちにもとれるねwwww」

寺「じゃあ紘さんは?」

下「俺は、ゲイバーでキスされそうになったことがあるwww」

梶「それマジで?(笑)」

下「なんかね、店に入った時から視線がねw「あ、この人はそういう人なんだ」ってわかったw」

という感じでした。

そして、ここで私は気付くww

ここ1ヶ月の間に、何箇所かで下野さんが白○さんや川○さんとキスしてるのを見た気がwww

そんで、最後のメールは、

友達と一緒にチョコを作ったが、普通ははチョコを砕いて湯せんで溶かすのに、

 

その友達はチョコを丸ごとボールに入れて、熱湯をぶっかけ、その方は慌ててチョコを救出したために火傷したり、

なんとか完成したチョコを試食して、おなかを壊した、とのことでした。

梶「チョコフォンデュをやろうとして、チョコの入ったなべを火にかけたことがありますw

それをブログに書いたら、「湯せんというものがあるのはご存知ですか?」というコメントをもらいましたw」

との爆弾発言がwww

下野さんも寺島さんもかなり笑ってましたwww

梶「なんか違うな~と思ってたんですよ」

下「そら違うだろうねww」

寺「うん、違うと思う」

といったやりとりもありましたww

続いて下野さんのフォンデュ話。

下「チョコフォンデュの機械を使って、からあげとかつけ麺をフォンデュにしたことがあるww

そしたら、上のほうから麺が出てきたりとかして、あれは地獄絵図だったw

もちろんおいしくなかったよwww」

そらそうでしょうと、二人にも突っ込まれてましたww

私もそう思いますwww

そして最後に寺島さんwww

寺「みんなチョコフォンデュ好きだなw」

梶「え、フォンデユの記憶はないの?」

寺「ないねぇ。」

梶「この際チーズでもいいよ」

寺「チーズもないね。フォンデュしたことないもん。」

梶「何のために生まれてきたんだ!?」

下「待って待って」

寺「ええフォンデュってそんな最優先事項なのwww」

梶「フォンデュいいですよw」

寺「じゃあこのあとフォンデュで」

下「ああ。じゃあこのあと寺島君がフォンデュにつかります」

梶「寺島フォンデュをw」

寺「はいチョコ寺島でーす」

ってなやりとりがありましたw


そして、最後のメールは、女子校というわけでもないのに、

バレンタインの日に女の子から告白されたあり、

30個チョコをもらったことがあります。

みなさんは同性に告白されたことってありますか??

梶「女子校でもないのに、女子が女子に30個チョコあげるって、その学校の男子大丈夫か!?(笑)」

寺「それ思うよね~。」

という部分に食いつきww

確かに、その学校の男子はよほど魅力がないのか、その方がかっこよすぎたのかwww

そしてこの人は一人、何度もこんなことを言ってましたw

下「30個もチョコもらえていいな~」

そして、話は質問へ。

下「たっくんは?」

寺「ブー!(お決まりの鳴り物の音)」

梶「ああないか~」

下「ゆうたんは?」

梶「バキュン!(鳴り物の銃声)」

下「えっと、わからないw」

寺「確かに分かりづらいw」

梶「ないってことですよw(今度はブー!のほうを押す)」

下「ああ、そういうことねwwでも、今のはゆうたんが打ち抜かれたことがあるのかと思ったwww」

梶「そうか、そっちにもとれるねwwww」

寺「じゃあ紘さんは?」

下「俺は、ゲイバーでキスされそうになったことがあるwww」

梶「それマジで?(笑)」

下「なんかね、店に入った時から視線がねw「あ、この人はそういう人なんだ」ってわかったw」

という感じでした。

そして、ここで私は気付くww

ここ1ヶ月の間に、何箇所かで下野さんが白○さんや川○さんとキスしてるのを見た気がwww

それはさておき、ここで次のコーナーになります。

 



<へ~んしん!>
いつもこのコーナーは即興でやるんですが、今回は台本がある模様。

用意されていたのは「白雪姫」と「シンデレラ」。

代表して梶さんがくじを引くと「白雪姫」に決定。

その後、くじで決まった配役と性格は以下の通です。


梶さん→自分に厳しい梶雪姫と鏡

寺島さん→ツンデレな七人の小人とナレーター

下野さん→熱血なお妃様と黒王子


これにプラスして、それぞれ装飾品がつきます。

梶さんは姫なのでティアラ、寺島さんは小人の帽子、下野さんが黒マントと王冠www

ちなみにこの時のやりとりが、

寺「黒いですね」

梶「黒王子ですね」

下「それ以上言うなよ!」

梶「あくまで王子ですからwww」

と黒執事を彷彿させるものでしたw

そして、やっとこ本編へ。

寺島さんのナレーションから入り、梶雪姫の説明をしているときに、

梶さんがほっぺに指当てて可愛く微笑んだり、

ジャケットをドレスにみたてて、ご挨拶してみたり、

投げキッスをしてみたりと、サービス満点w

それをしかと見た寺島さんは、次のナレーションに入る前に

「イライラv」

と一言を加えて続行ww

梶さんと下野さんが「えぇww」見たいな表情をしてました。

そして、お妃が鏡に問いかける場面では、下野さんが叫び、高笑いww

またしてもそれをしかと見て寺島さんは

「うるせっv」

と加えて続行www

そして、話は進み、小人の家へ。

梶さんは「自分に厳しい」というのを表現するのが難しいようで、

いつしか「自分を卑下する」という感じに変わってましたw

小人寺島さんは、6人まで声を使い分けてましたw

惜しい!

そして、その中で一人だけがツンデレだったのですが、

それがいい声すぎて小人じゃなかったwww

またまた話は進み、お妃がりんごを持って登場w

もちろん下野さんはおばあさん声www

上手いよ、ひろたん!

そして、お妃の策略にはまり、りんごを食べてしまった梶雪姫。

その次のナレーションでは、

「他のリンゴを食べればいいのにv」

との鋭いツッコミが入りますw

梶雪姫が死んでしまったことを確認し、お妃は再び鏡に熱く問いかけます。

下「鏡よ鏡、この世で、いちばぁぁぁぁん美しいのはだああああああれ???」

それに対し、鏡は

梶「それはぁぁぁぁ、お妃様でぇぇす!」

と熱血に対応www

そして、またナレーション前に一言

「元気ですことv」

が入りますw

そんなこんなで、ラストの王子登場の場面。

異国の王子ということで、下野さんは片言の日本語を使います。

が、梶雪姫にプロポーズするシーンでは流暢な日本語になってましたw

その場面にも、小人登場。

ここで判別できる小人は、高い声と、いい声ツンデレ(デレ大目)の二人だけでしたww

最後は梶さんと下野さんが抱き合って終了w

めでたしめでたし。


終わった後、

「小人に成人男性が混じってたよね」

「一人だけ小人じゃなかったですね」

なんて話してました。

 

ここで、3人は着替えのため一旦降壇。

作品のCMが流れました。



 

<癒してあげ騎士~Night~>
再び登場した彼らは、寺島さん、梶さんの二人はパジャマ、下野さんは犬の着ぐるみwww

そして、要所要所にバカ犬シロの出現がみられました。

途中で、梶さんがシロにお手を要求しますが、素直にお手をしてしまい

梶「バカじゃないじゃんwww」

と言われてましたwww

肝心の内容ですが、癒して~に関してもメールが3通読まれました。

1通目は梶さんが挑戦

「パン屋で働く私を、Mistyでおなじみのえっちーで癒してください」

舞台の真ん中に立ち、梶さんがえっちーになって、手足をくねくね動かしつつ励ますwww

途中で、

寺「それもう中じゃない?」

下「もう中だね」(※もう中とは、もう中学生というお笑い)

なんてことを言われ。

梶「もうすぐ中学生になるよww」

とか言うてましたw

ともかく梶さん可愛かったw

ちなみに、梶さんが着てたパジャマは、ドルバラでも着てたヤツかなぁと思いましたw

確認はしてませんがw

2通目は下野さんが挑戦

「猫って可愛いですよねw猫になって癒してください。にゃーにゃー言うだけでもいいですw」

そして、このメールを一生懸命読んでる下野さんの隣で、

梶さんと寺島さんがハート型のクッションを投げあったり、

寺島さんの投げキッス(ハートのクッションをそれに見立てて)を、

ふわんふわんという音が聞こえそうな感じで梶さんのほうに飛ばしたりしてましたwww

もうすぐで届きそうなところで下野さんが気付くと、二人は残念そうにしてみせる、

という二人の世界www

そして、下野さんが癒す!

ひたすら「にゃー」っていってるだけだったけど、

それで寺島さんに絡んでみたり、梶さんに飛びついたりしてましたw

寺島さんは癒されたらしいですwww

そして最後は寺島さんが挑戦

「呑みに誘ったというシチュエーションで癒してください」

このメールは男性リスナーさんからでしたw

たまに聞く名前でしたので、結構古株のリスナーさんだと思われますw

寺島さんのこのときの状態が

パジャマ+赤のスリッパ+フカフカのソファにブランデーが良く似合いそうな感じだったので、

膝にシロを抱えて寸劇スタートww

梶さんはすっかり傍観者になって笑ってましたwww

リスナーさんは満足だったヨウで、

「優しいなぁ」

とキャスト陣に言われてましたw



そしてまた3人は着替えのためにはけ、今度はMistyの今まで発売されたDVDの予告編が流されます。

特別編と第1回、第2回の公録のDVDですね。



そして、終わって戻ってくると、

梶「いやぁ若いですねww」

下「ホントにwこれって確か、1年ぐらい前だよね?」

寺「それにしては梶君老けたねw」

梶「いやぁすごい勢いで僕老けてますねwwそしてさらに白くなってますね」

という会話を交わしてました。



その後は、再び朗読。

今度は真面目なやつですw

この日先行販売されたCDに収録されている、

バレンタインをテーマにした「ショコラ・フェアリー」というドラマのダイジェスト版でした。

キャストはこんな感じ。

カンちゃん:下野さん
店長:寺島さん
妖精:梶さん

私は話をまとめるのが苦手なので、内容はCDを買ってくださいww

なので、ストーリー以外の話をします。

まず、初っ端で下野さんが噛むwww

続いて、寺島さんが噛むwwwww

梶さんは妖精のときは、フィニぐらいの高さの声で可愛いw

あと、寺島さんのキャラがホモみたいだという話になり、

寺「今そういう役してるからねw」

ということを言ってましたw

話の詳細は是非CD買って聞いてくださいwww

クリスマスに配信された「赤い鼻のふたり」も収録されてますよv

 



<絵ごころ選手権>
ここからは、記憶を頼りにお題の絵を描いていこう!というやつ。

誰が一番下かを決め、その方へは罰ゲーム施行w

勝ち負けは、客席の拍手で決めます。

お題1:コモドオオトカゲ

さあこちらのお題、寺島さんはガチで書いてましたw

そして、その間梶さんと下野さんは場を持たせようと話ていたんですが、

寺島さんだけは一言も話さずwww

で、書き終わると、寺島さんのはまさに本気w

下野さんのはガオーって書いてあり、梶さんは子供オオトカゲを書いてましたw

一戦目は下野さんの負け。

負けるたびに装飾品が増えるシステムらしく、

下野さんは、寺島さんが選んだ犬の鼻をつけました。

お題2:シーサー

このお題が出るときにスタッフさんが焦ったのか、

先のお題のスライドが流れてしまうという手違いがwww

カピバラだったりトラだったり出てましたw

キャストの3人も焦っておられましたw

そんで、出来た作品は、梶さんはデフォルメされた感じの可愛いシーサー、

下野さんは「シーサーさぁー」と文字を入れこみ非難を受けるライオンを書き、

寺島さんは、かっこよく書きすぎて、ゴッドイーターに出てくる荒神になってました。

しかも、諦めて「荒神!」と書いてましたw

二戦目はもちろん寺島さんの負けw

寺島さんはハゲのカツラを装着。

 

お題3:カピバラ

「じゃあトラに行きますか」

と言っていたら、出てきたお題はカピバラw

てっきりトラが出てくると思っていたらしい3人はかなり驚くw

客席からも笑い声が上がってましたwww

そんでもって書いた絵は以下。

寺島さんは温泉に入ってるカピバラ。

しかも超絶にかわいいし上手い!!

下野さんは、楕円系の生き物で、むしろウリ坊でした。

梶さんは丸いやつw

んでもって、「荒神」って書いちゃってるw

拍手はほぼ同じぐらいだったんですが、

スタッフさんからの指示で、梶さんの負けになりましたw

ねじを回すと眉が動く鼻メガネをゲットな梶さんw

なかなかの上機嫌で「日本を変える!」と宣言してましたw

そして、延長戦のトラ。

寺島さんは相変わらずガチで上手いw

下野さんのはもはやネコw

梶さんのトラは、スーツを着たトラに「日本を変える!」の宣言つきwww

梶「もう人間じゃダメだと思う。同じ哺乳類なのにw」

と言っておられましたw

最後の負けは下野さんに決定し、

装飾品は蝶ネクタイ…をリボンのように頭にw



そして、恐怖の罰ゲーム!!

忙しなくスタッフさんが走り回る中、

椅子が一つだけステージ中央に置かれ、

下野さんはそこに座位。

準備が終わると、向かって左側に、なにやらビーカーとかがwww

罰ゲームは、会場が科学技術館ということで、

宇宙食を粉末状にしたものを水で戻して食べさせる

というものでした。

用意されてたのは、たこ焼き、えびグラタン、キムチ、杏仁豆腐の4種。

勝者の二人は、白衣に身を包み、マッドサイエンティストな寺島さんと、

鼻メガネとカツラを装着した博士な梶さんw

最初は、たこ焼きとキムチを混ぜた無難な感じにします。

混ぜてる間

梶「練れば練るほど…」

寺「そんなお菓子あったねー」

下「それ以上言うなよ!」

梶「ネルネルなんちゃらですね」

とか

「ながされて藍蘭島みたい」

と言ってましたw

しかし、だんだんと寺島さんが危ない科学者っぽく宇宙食を調合ww

もう見てるだけで口には入れたくない感じでしたw

そして、目をつぶってそれを食べさせられる下野さん( ̄□||||!!

もちろんすぐ水を求めてましたw

そして、杏仁オンリーを解いたもので口直しをしたあと、

残りのひどいのをどうするかになり、

客席に問いかけます。

「ひろたんに全部食べてもらいたい人、拍手してくださーい」

すると、9割ぐらいの人が拍手してましたwww

それをきいた下野さんは一気にかきこみ…

撃沈ww

食べる瞬間、客席から悲鳴があがってたけど、

拍手したの皆さんだから、とかw

あ、私はむしろ残りの二人に食べてもらいたかったんですけどね(^▽^;)

そして、数分喋れない間に、道具は撤収されていきました。



最後は、感想を交えつつのフリートーク

ちなみに、下野さんだけ装飾品をはずし、

梶さんと寺島さんは白衣のまんまでした。

そして、感想を述べつつ、どんな話の流れか、

寺島さんが「クソがぁぁぁ」といった気がしたんですが、

配信されたラジオでは、癒して~のとこで言ってましたwww

私の記憶違いでしたww

そんで、久しぶりの「まったね~」でお別れ。

3人が退場していったのですが、幕は閉まらず、代わりにスクリーンが。

どうやら、なにかまた宣伝のよう。

ほうほう、梶さんが汐留の駅で誰かと待ち合わせ。

遅れてやってきたのは、もちろん下野さん。

そして二人は「大江戸温泉」にやってきた。

ってな感じの、RadioMisty特別編の第2段が発売決定だそうな!

もち、買いです。

そんで、それに関してのイベントが4月にあるそうな。

行きたいなぁ…。

ちなみに、終演後に配られたチラシがあるので載せます。

CIMG3305.JPG

そして、映像が終わると、再び登場の3人。

今度はミスT着てた!

すごい似合ってましたv
 
ここからはDVDには収録されませんっつって、リミッターはずれちまった、な3人。

そして少しだべった後に、梶さんの提案で、さっきできなかった、シンデレラをやることに。

んで、全部片しちゃってたらしく、スタッフさんが大慌てで準備するなか、

場つなぎのために、下野さんが一人で歌い始めるwww

そして、それを見た梶さんと寺島さんは、

ステージからはけていき、歌いながら戸惑う下野さんをしり目に、

スタッフさんもいなくなり、さび部分で下野さんは舞台に一人きりwww

で、最後のほうで、リズムをとりながら梶さんと寺島さんが再登場www

いや、いいライブでしたw

というか、即興なのに、ちゃんと曲ができてた!!!

Rootのミュージックパラダイスを知っている身とすれば、

本当に感動でしたw

年下のくせに、「成長したなぁ」なんてかなり生意気なというか、

お前何様だよ!?てきな心境でしたww
 
で、準備ができたところで、配役をどうしようかとなり、

客席から下野さんにシンデレラやって!の声が。

それに従うと、さっきとかぶらないようにするために、下記の配役になりました。

下野さん→シモデレラ&意地悪な姉1
寺島さん→魔法使い&意地悪な姉2
梶さん→王子&ナレーション

今度は、性格を決めるくじはもう片付けてあったので、

それぞれが思うままに演じていましたww

特に自由だったのは、姉二人w

おすぎとピーコを真似てやってたのがすっごいおもしろかったのw

んで、二人が言い争うシーンがあったんですが、かなり騒いでいたので、

梶さんがナレーションに入る前に

「黙れ!!!」

って言ってシーンとなったのを確認してからナレーションに入ってましたw

シンデレラが魔法使いと出会うシーンでは、いい声の寺島魔法使いが

寺「お前は歌が上手いらしいな。魔法をかける代わりにぜひ聞かせてくれないか」

的なふりで、シモデレラに即興歌を要求ww

それに対してシモデレラは

下「…わかりました。でもせめて、お題をください。」

つって。

そしてもらったお題は

「真夏のシンデレラストーリー」
 
もう神曲でしたwww

ちゃんとメロディーがあるし、盛り上がる部分もある。

即興とは思えないぐらいの完成度の高さに、

梶さんと寺島さんも大爆笑しながら感動してましたwwww

もうすごいwww

下野さんの本気、すごかったwww

リアルにCD化希望でしたw

そして、舞踏会に行き、12時の鐘が…

まあ鐘の音は「ゴーン」ではなく「ふ~ん」みたいな効果音でした(SE:寺島さん)

それからそれから、シモデレラを探し出した王子は、

シモデレラにプロポーズをします。

俳句でwww

梶「シモデレラ 宇宙食より ぐっちゃぐちゃ」

それに感動したシモデレラは、

王子からのプロポーズを喜んで受け、

シアワセに暮らしましたww

めでたし、めでたし。


と、ファンサービス満点な感じで、約3時間の公録は終了。

最後のDVDに収録されない部分は、

最初は企画になかったらしいのですが、

来てくれたリスナーのために、とやってくださったそうです。

本当楽しかったです!!

こんなにもリスナーに気を遣っていただいて…

更にMistyが好きになりました!


機会があったら、また是非参加したいと思います!

 


さてさて、次は、5月のルシアンイベントだぜぃ!

飛行機も無事取れたし、バビュンと行くよ!

PR


この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
[02/17 まお]
[02/01 はりねずみ]
[01/19 さぁち]
[01/18 はりねずみ]
[01/16 はりねずみ]